WordPress プラグイン

簡単便利で過去のアイキャッチ画像も取り込むAuto Post Thumbnail

2017/06/16

アイキャッチ画像はとても大切です。

何が大切なのか?

それをこれから解説します。

 

アイキャッチ画像ってなに?

アイキャッチ画像とは、記事の一覧で記事の上部に添付して
いる画像、最近の投稿や人気記事に一緒に表示される画像の
事を指します。

当サイトではトップ画面やカテゴリーページ等で、記事の
横に出てくる小さなアイコンです。
↓の左側の画像がこのブログのアイキャッチ画像です。

テーマによっては大きく表示される物もあるので、サイズは
色々ですが、記事に付帯しているのは同じです。

アイキャッチ画像が大切な理由は、視覚的なアピールに
より記事を目立たせて読者の関心を引く事が出来るから。
人により関心を引く写真があるために、記事の内容に沿った
写真を使いましょう。

うまく使う事で、サイト内の購読率も上がります。
気に入って貰えれば、あなたのファンになってくれる可能性
も増します。

逆に全く記事と関係のない写真は、読者をがっかりさせて
しまう事もあります。
ページを閉じる行為に繋がるので、画像の選択には注意が
必要です。

Auto Post Thumbnailの特徴は?

Auto Post Thumbnailの特徴はふたつ。

  1. 記事内の写真を自動でアイキャッチ画像に登録してくれる。
  2. 過去の記事を1クリックでアイキャッチ画像の登録をして
    くれる。

1は今後のお話で、アイキャッチ画像の設定忘れがなくなります(記事内に画像を入れるのが条件)。
2は今からAuto Post Thumbnailを設定しても過去の記事に
写真が入っていれば、1クリックで1発対応できます。

では、設定しましょう。
設定はとても簡単です。

Auto Post Thumbnailの設定はとても簡単

プラグインのインストールからAuto Post Thumbnailで
検索してください。

インストールして有効化します。

これで、先ほどの1の設定<今後のお話で、アイキャッチ
画像の設定忘れがなくなります(記事内に画像を入れるのが
条件)>は完了しました。

さて、1クリック(過去記事の取り込み)の設定をしましょう。
設定>Auto Post Thumbnail>Generate Thumbnailを
クリックで完了です。

Auto Post Thumbnail1

あとは終わるのを待ちましょう(私は51Postありました)。

Auto Post Thumbnail2

お疲れ様でした。

まとめ

これで完了しましたので、アイキャッチ画像の設定忘は
なくなりました。
ブログのサーバーの引っ越しにもお役に立つプラグイン
ですので、今後もご愛用ください。
また、引っ越し後は必ずインストールしてください。

余談ですが、記事の画像と違う画像でアイキャッチ画像を
設定したいケースもあり得ます。
そのときは投稿ページ、固定ページも右下のアイキャッチ
画像より設定してください。

 

<追記>

現在当サイトでは使っておりません。

-WordPress, プラグイン

AGA 成長因子