WordPress プラグイン

ワードプレス4.2”powell”の新機能を3つ試してみた

2017/06/12

ワードプレスが更新になっているのでWordPress4.2に
更新してみました。
管理人の使い勝手にもよるけど、使いやすくなった3つの
機能を試してみました。

  • プラグインの更新の効率化(プラグイン更新高速化)
  • 拡張文字のサポート(スマホの絵文字の対応)
  • Press Thisの共有(共有の簡易化)

WordPress4.2_6

WordPress4.2_2

プラグインの更新の効率化(プラグイン更新高速化)

プラグインの更新が格段に早くなりました。
今までが、準備しています→メンテナンスモード→更新→
メンテナンスモード終了の行程でした。
でも今度は【今すぐ更新】→【更新しました】で完了。

かかる時間も半分以下 😛
これは助かりますね。

これが今までのプラグイン更新。

WordPress4.2_3

ワードプレス4.2新機能はプラグイン一覧から【今すぐ更新】をクリック。

WordPress4.2_4

かかった時間は今までのワードプレスプラグイン更新の半分以下。

WordPress4.2_5

wordpress.comの一括プラグイン更新もありますが、
早く更新されるのはいいことです。

追記 2015-05-01

プラグインの一括更新のスクリーンショットが撮れました。

3つのプラグインを一括更新してみます。
①利用可能な更新
②プラグインの一括チェック(上も下も動作は同じです)
③プルダウンで更新にします。
④適用で一括更新。

WordPress4.2_9

一括更新も効率化されていますので本当に早いです 😀

WordPress4.2_10

拡張文字のサポート(スマホの絵文字の対応)

検証はiPhoneで行いました。
Automatiic社のアプリで記事を作成しました。
タイトルに絵文字の顔と手のマークを記事内に手や
クラッカーや電車などを入れてみると、絵文字が反映
するのに時間がかかりましたが表示します。

WordPress4.2_8

Press Thisの共有(共有の簡易化)

Press Thisの機能が改善されて、ブラウザのブックマークか
携帯画面のホーム画面にPress Thisを追加して使うことが
できます。

PCで検証しましたが、閲覧ページでPress Thisをクリックし
タイトル、アップする画像、記事をセットするだけで数分で
記事を共有できます。

WordPress4.2_7

スマホから投稿されている方には特に便利なのではないでしょうか。
私はプラグインの更新が見直されたことがありがたいです。
これでより一層使いやすくなりました。

-WordPress, プラグイン

AGA 成長因子