WordPress School

動画のマニュアルが初心者には向かない訳

2017/04/17

最近はYoutubeが普及して、動画のマニュアルが増えて来ましたね。

実際、動画のマニュアルは文字よりもわかりやすく、便利です。

私の場合、一番よく見るのが、魚の捌き方を紹介している動画です。

料理が趣味なので、そっち関係の動画を見る事も多いのですが、魚のさばき方は文字で読んでもさっぱりわかりません。

写真があっても、断片的なのでわかりづらい…

その点動画なら、包丁の入れ方や角度など、文字では表現できないところも余すことなく見せてくれるので、非常に参考になります。

やはり実演ほどわかりやすい物はないでしょう。

 

人間は情報を得るのに重視する方法が3パターンあるそうです。

一つ目は本などの文字から、二つ目は動画などの映像から、三つ目は音声からです。

これは個人差があって、どこから情報を得やすいかは、人それぞれです。

しかも一つではなく二つ持っている人もいれば、三つ持っている人もいて、更にその割合も様々です。

そう言う意味ではマニュアルも、文字ベースと動画、音声の三つがあるとより伝えやすいとも言えましょう。

そう言う意味では、この講座のマニュアルも3つあるとより多くの人に理解して貰えると思います。

 

とは言え、この場合は音声というのはちょっと現実的じゃないですよね。

声で説明=電話で説明するのと同じですが、この難しさは私がサラリーでコピー機やネットワークの保守をしていた頃に嫌という程経験しました。

ある程度理解している人なら電話でもOKですが、初心者には無理です。

下手すると、やっちゃいけない事をやってしまうので、電話だけのサポートは非常に難しいと言わざるを得ません。

 

残りの文字と動画ですが…

実は動画を使う事も考えていました。

私自身、動画に色々助けられて、お世話になっているからです。

 

ただ、私に相談してきた人の中には、動画を見てWordPressの勉強していた人がいました。

今は無料の解説動画もたくさんあるので、確かにこの勉強方法はありです。

ただ、動画を見て作業を進めるのは、意外に難しかったそうです。

なぜなら、一度見ただけじゃ理解出来ないから。

慣れないので、一度見ただけじゃ何をしているのかわからない。

だから何度か巻き戻しながら進める事になるのですが、これが思った以上に面倒臭い。

戻すのは数秒程度なので、戻し過ぎる→進める→進みすぎる…なんて事を何度も繰り返すので、苛々してくるんだそうです。

 

という訳で、私も動画を見たんですが…

確かに、こりゃあ面倒だな…と感じました。

別の2人にもお願いして見て貰ったところ、やはり同じ個所を繰り返し見るので、巻き戻しに手間がかかる、と。

これなら写真付きマニュアルの方が使いやすいとの事でした。

 

初心者に動画のマニュアルは手間がかかり過ぎる。

こう結論付けた為、この講座では動画を使うのを諦めました。

そのかわり、マニュアルを細かく分けて、印刷しやすいようにしました。

結局、慣れないうちは紙ベースが一番作業しやすいんですよね。

この講座のマニュアルの場合は、マニュアル1(インストール編)と2(設定技術編)、あとは3(アナリティクス編)は印刷しての作業がお勧めです。

 

まずは文字(&写真)のマニュアルで基礎をしっかり身につけ、それから動画。

この流れの方が、理解しやすいと思います。

-WordPress School
-

AGA 成長因子