WordPress プラグイン

WordPress標準のギャラリー機能と画像にリンクを付けるプラグイン

2017/06/14

WordPressには複数の写真を並べるギャラリー機能があります。

使い勝手がよくないとかであまり知られていないとの情報もありますが、例えば記事内で画像を横並びにしたい時はこのギャラリー機能が便利です。

特にWordPressでは、画像を複数横に並べようとすると、タグで指定するかスタイルシートを書き替える化しなきゃいけないので、かなり面倒です。

しかしこの方法なら、最初からWordPressの機能についているので、別にプラグインをインストールする必要もありません。

使い方は非常に簡単です。

①投稿や固定ページ内に、画像を並べたい時、「メディアを追加」をクリック。

②メディアの画面の左上の「ギャラリーを作成」をクリック。

③並べたい画像をクリックします。

複数クリックすると、下に選んだ画像が表示されます。

並べたい画像が決まったら、最後に右下の「ギャラリーを挿入」をクリック。

④すると↓の様な画面が出てきます。

リンク先は特に触らなくてもいいです。

カラムは並べたい画像の数。

ランダムは順番をランダムで表示するかどうか。

サイズは並べる画像のサイズです。
サムネイルは150×150ピクセルのサムネイルサイズ。
中・大は「設定」→「メディア」で設定されているサイズになります。
サイズは並べたい画像サイズや記事部分の幅に合わせて工夫して下さい。「最後にギャラリーを挿入」をクリックして完成です。

 

後で画像を変えたり追加したい場合は、ギャラリー部分をクリックすると↓の図のように青く囲まれて、上に鉛筆?と×印が出ます。


鉛筆の様な記号は編集、×印は削除です。
編集したい時は、この鉛筆マークをクリックすると、編集画面に移動します。

尚、この状態では画像にしかリンクされていないので、ただ画像一覧を見るだけでした。

でも、「WP Gallery Custom Links」というプラグインを追加する事で、画像に自分が指定したリンクを貼る事が出来ます。

「WP Gallery Custom Links」はインストールして有効化するだけでOKです。特に設定等はありません。

インストールして有効化すると、ギャラリーの右側に、↓のような赤枠の部分が追加されます。

この追加された部分の一番上、「Gallery Link URL」にリンクさせたいURLを入力するとリンクが貼れます(↓の赤枠の部分)

画像ごとにURLを指定できるので、商品一覧から商品の紹介ページへ移動する事も出来ます。

アフィリエイトでも結構使えると思います。

ただ難点は、画像も周りにグレーの枠が買ってについてくる事。

これを解決する方法を調べてみましたが、どうもphpファイルを書き替えなくてはいけないようです。

-WordPress, プラグイン

AGA 成長因子