ネットビジネス

自分には「売り」がない、何をしていいのかわからないと言う人への処方箋

「何をしたらいいのか」に悩む人たち

私が主催している「WordPress School」の講座に来られた人の中には、「自分の売り」がわからない、何をやったらいいのかわからない…という人がいます。

既に何かしらの商材を買い、それなりの出費をしている人でも、この様な悩みを未だに抱えている人がいます。

その人達に共通しているのが、「商材を買えば何をしたらいいのか」がわかるだろう。
商材の中に、自分が出来そうなアフィリエイトの方向性が書かれているだろう…という「期待」です。

 

商材はノウハウを教えてくれるだけ

しかし、私の講座もそうですが、殆どの商材は「何を売るか」までは教えてくれません。

商材は「売る為のノウハウ」を教えてはくれますが、あなたが何を売るのかなんて「知ったこっちゃない」というのが本音です。

自動車学校でも、車の運転の仕方は教えてくれますが、あなたがどこにドライブに行くのか、そのルートは?なんて事は教えてくれませんよね?

それと同じです。

商材は「稼ぐ為のノウハウ」は教えてくれますが、「何で稼ぐか」「どんな商品を売るか」は自分で考えなければなりません。

 

でも、多くの人はここが分かっていない。

商材を買えば自分が何をすればいいのか、何を売って稼げばいいのかまで教えてくれると勘違いしています。

ここに、商材を買っても稼げない理由の一つがあります。

自分がこれを売りたい!と思える商品があらかじめ決まっているならいいのですが、多くの人はただ漠然と「稼ぎたいなぁ…」と思って商材を買うので、本来ならお門違いの事まで求めるんですね。

しかし現実には、商材とは稼ぐ為のノウハウを教えてくれる為のもので、あなたが何を売るかは自分で考えなくてはいけないのです。

 

まずは自分を分析しよう

自分が何をするのか、何を売るのかは、自分で考えなくてはいけません。

そんな事、誰も教えてはくれませんから。

「何で稼ぐか」を考える時、二つの方法があります。

一つは自分自身の中にあるスキルや経験を発信する事。

そしてもう一つは、何かを新しく始めた過程を発信する事。

大雑把に、この二つに別れます。

 

まずは自分自身のスキルや経験を発信する方法ですが、これはまずは自分自身をよく分析するところから始めましょう。

あなたはどんなスキルを持っていますか?

どんな経験をしましたか?

どんな事の興味を持っていますか?

この中に、あなたの「稼ぐポイント」が眠っています。

あなたが仕事や趣味で得た知識は、初心者にとっては貴重な情報源です。

例えば経理の仕事をしていたなら、その知識は個人事業を始めたばかりの人には、とても喜ばれるものです。

書類の書き方や確定申告の方法など、経理のノウハウを発信する事で人を集める事が出来ます。

そしてその中で、例えば会計ソフトやオフィス関連用品ををアフィリエイトする事が出来るでしょう。

 

またダイエットに成功した人なら、その過程を細かく紹介する事も出来ます。

ダイエットをしたいと考えている人は、実にたくさんいて、尽きる事がないと言えます。

その為、競争は激しいですが、それだけ需要もあるのでチャンスがあると言えましょう。

 

お金を稼ぐと言う事は、誰かの役に立つと言う事です。

誰かの役に立つ事への報酬がお金でありアフィリエイト報酬なのですから、あなたの知識が誰かの役に立てばいいのです。

その為、凄くマイナーな知識やスキルでもいいのです。

むしろマイナーな知識やスキルは持っている人が圧倒的に少ないので、情報に飢えている人が多いもの。

ブログアフィリエイトでは、何も集客数=売上とは限りません。

勿論、訪問者が多ければ売れるチャンスは増えますが、それよりも大切なのは情報を欲している人の元にいかに情報を届けるか、です。

実際、キーワードさえ上手く選択出来れば、アクセスが10や20しかなくても商品は売れるからです。

あなたが持っている知識や経験を人に教える事で人の役に立てれば、収入を得ることは可能なのです。

 

新しい事に挑戦する過程を紹介する

もう一つの方法は、今から新しい事にチャレンジして、その勉強して得た知識を情報発信する事です。

よくある、初心者が○○して△△しました、と言ったサクセスストーリー的な物は、これからその分野を始めたいと考えている人にとってはお手本になります。

これからブログアフィリエイトを始めるなら、その過程を紹介するのもいいでしょう。

また、株やFX等の投資を始めるなら、その過程で得た知識も含めて情報発信するのです。

これらの記事は、先ほども書いた様に、これから始めたいと考えている人にとっては貴重な情報です。

自分が始めた場合、どんな知識が必要なのか、何をしなければいけないのかが具体的に見えるので、よりイメージしやすくなるからです。

あなたの情報を気に入った場合は、あなたから商材を買ったり口座開設もしてくれるでしょう。

ここでも、あなたの経験や知識がお金の元になるのです。

 

この様に、稼ぐ為の種はあちこちにあります。

勿論、100の種があっても全てが発芽し花が咲く訳ではありません。

また、たくさんの種を持つ人はあれこれ目移りしてしまうので、稼げるまで続ける事が出来ない人もいます。

種が少ししかない人は、その種を大切に根気強く育てるので、長続きする事も多いです。

種の数は問題ではありません。

それよりも、途中で投げ出さない、諦めない事の方がずっと重要なのです。

 

「稼ぐ」までには根気と時間が必要です

今すぐ稼げます!なんて商材も世の中にはありますが、ブログアフィリエイトに関してはそれなりの時間がかかります。

勿論、既にネットビジネスで成功している人や、物凄くマイナーなジャンルなら話は別ですが、初心者が稼げるようになるまでには半年~1年はかかるものです。

ブログアフィリエイトで稼ごうとすると、それなりの記事の数が必要ですし、検索だって認知されるくらいに上がる為は、そこそこ時間が必要だからです。

でも、多くの人はこの我慢の期間を耐えられず、諦めてしまうものです。

下記の図は、ネットビジネスでよく取り上げられている「成長曲線」です。

ブログアフィリエイトでは特に、よくこの図が引き合いに出されます。

図のように、殆どの人は努力の量に比例して稼げると考えるのですが、実際はそうではありません。

記事数が倍になったからと言って倍稼げるわけではなく、実際に稼げるまでは低迷している時期が続くものです。

これは、ネット上で認知されるのにかかる時間や、記事の量にも影響しています。

稼げるようになるまでには全く反応がない時期が半年~一年ほど続くのですが、多くの人はここで反応のなさに負け、諦めてしまうのです。

もしかしたらあと数ヶ月頑張れば稼げるようになっていたかもしれないんですが、頑張って記事を書いても反応がないのはかなり辛いです。

実際、私にもそんな時期がありました。

それでも諦めずに続けていたら、ある時から徐々に売り上げが起きるようになったものです。

私自身も成長曲線を疑った時期もありますが、実際に経験すると間違っていなかったんだなぁ…としみじみ感じたものです。

 

稼ぐ種はこんなにある!

稼ぐ種は、実はあなたが思うよりもたくさん、身近にあるものです。

これからは、そんな事例を幾つかご紹介しましょう。

ネットで見かけたものから私の知り合いまで、思い出せる限り事例を載せてみたいと思います。

 

育児の経験を活かした保育士Aさん

とある保育士さんは収入の少なさに悩んでいました。

実際、ニュースでも保育士の労働の割に安い賃金が問題になっていますよね。

子供が大好きで保育士になったけれど、現実は生活するので精一杯、という人も多いもの。

そんな中、Aさんは自分の保育士のスキルを活かしてブログを立ち上げました。

赤ちゃんを産んだばかりの新米ママさん向けに、子育ての悩みや育児のコツ、簡単に作れる離乳食のメニューや叱り方、保育園でよくあるトラブルなどを発信しました。

その中に、使い勝手がよかった商品やお母さんの間で評判の商品等を紹介して、アフィリエイト報酬を得るように。

これだけで月に5万円位は稼げるようになったそうです。

保育士にとっては知っていて当然の事も、新米ママにとっては貴重な情報です。

しっかりした知識と豊富な経験に後押しされたブログの記事は、新米ママには安心ですし、痒いところに手が届く様な記事も書いているので評判も上々だそうです。

 

介護のコツを動画で配信した介護士Bさん

Bさんは男性介護士です。

やりがいを求めてこの業界に入りましたが、こちらも上の保育士同様、仕事の割には賃金が安いのが悩みの種です。

やりがいを求めて就職しても、結婚を考えると生活するのに十分な収入がなく、辞めて行く人もいるほどで、それは男性では特に顕著だそうです。

しかし、介護の仕事をやめたくなかったBさんは、ある日友人から介護のコツを色々聞かれた時、自分の知っている事を情報発信する事を思い付きました。

しかし、文章を書くのが苦手なBさんは、ブログとなると躊躇してしまいます。

そこで恋人に協力して貰い、記事は恋人に助けて貰い、Bさんは動画で介護のコツを紹介する事にしました。

介護では、介護者を抱きかかえたりオムツ交換をしたりするのですが、その手順を動画で紹介する事にしたそうです。

すると、言葉では説明しにくい介護のアレコレも、動画後わかりやすいと好評。

さらに実施に現場で使っている介護グッズや、介護に使えるグッズの紹介等をアフィリエイトする事で、収入を得る事が出来るようになったそうです。

また、この共同作業で恋人との仲も深まり、めでたくゴールインしたそうです。

文章を書くのが苦手だったり、言葉での説明が難しい場合は、動画を使う事でよりわかりやすく説明が出来るものです。

今はスマホで簡単に動画が撮れるし、アップロード作業やブログへの貼りつけも簡単になっています。

You Tubeなら無料で使えるし、集客力もあります。

これからの時代、介護は益々増えるので、それにともなってBさんのブログや動画の需要も見込めそうなのも強みですね。

 

発達障害児の悩みやコツを紹介したCさん

Cさんは第一子の出産で退職し、現在は専業主婦です。

実は生まれた子は発達障害で非常に育てにくい子だった為、復職の予定だったCさんは仕事を諦めて育児に専念する事にしたそうです。

しかし、発達障害を育てるのは思った以上に大変です。

発達障害との診断が下りるまでは何でこんなに他の事違うんだろうと悩み、泣きながら育児をしていたそうです。

あまりにも辛かったCさんは、ブログで自分の気持ちの発散を始めたところ、同じ様な悩みを持つお母さん達からたくさんのコメントを貰ったそうです。

そこでは、試行錯誤している人がたくさんいました。

そこでCさんはブログで貰ったアドバイスを実践してその結果を紹介したり、療養で教えて貰った事を紹介したりと、子供の悩みとその解決方法を発信し続けたそうです。

最初はストレス解消に始めたブログでしたが、気がつけばブログアフィリエイトで数万円の収入になったそうです。

Cさんはずっと子供の発達障害を隠そうとしていましたが、ブログのお陰で意識が変わり、今では堂々と発達障害の事を話し、周りの理解を得て親子共々楽しく暮らしているそうです。

この様に、スキルがないと思っていても、子育ては立派なスキルであり経験です。

同じ様に、病気や介護の悩みも、乗り越える過程が他の人の助けになる場合もあります。

 

趣味の手芸で収入を得たDさん

Dさんの趣味は子供のころからの手芸です。

何でも自分で作るので、頼まれて簡単なバックや小物を作ったり、人に教えたりしていました。

そんなDさんですが、ネットで保育園で使う手作りのバックや三角巾が売れると知り、周りにも勧められて始めました。

最初はメルカリを使い、保育園で使えそうなバックやマスク、水泳用のタオル等を作って売ったところ、かなりの手ごたえを感じたそうです。

今では1年かけて作品を作り、年度末にはかなりの売り上げになるそうです。

未だに園によってはお母さんの手作りを推奨するところもあるので、逆に素人っぽさが求められるのだとか。

プロ並みのクオリティが要らない分、数を稼げるのも収入アップに繋がっています。

この場合は、プロ並みのスキルがなくても趣味の範囲で出来た事、Dさん自身に保育園に通う子供がいて、ニーズをつかめた事が成功に繋がりました。

プロ並みのスキルがなくても稼げたいい例ですね。

 

配管工事の知識を活かしたEさん

Eさんは元配管工で、長年水道管や下水管の工事や、詰まり等のトラブルに対処して来ました。

腰を傷めて転職しましたが、収入が激減。

そこで始めたのが、配管工時代の知識を活かしたブログを立ち上げました。

そこでは、よくあるトイレやキッチン等の下水管の詰まりの悩み解消に重点を置き、プロが使う詰まり解消のグッズや薬品を紹介しています。

また、悪質業者の見分け方なども人気で、お勧めの業者の紹介料などもある為、下がった分の収入の埋め合わせは十分に出来ているそうです。

 

嫁姑の悩みを収入にしたFさん

Fさんは義両親と近居の兼業主婦です。

 

暇を持て余した化環境気味の義両親や、これまた近居で実家依存の義姉、頼りにならない夫に囲まれて、Fさんはストレスフル。

そのストレス解消に書きが踏めたブログが、嫁姑問題に悩む女性に大受けし、人気ブログに成長しました。

Fさんの言葉周りが絶妙で、義両親への怒りや愚痴を面白おかしく書く為、毎日読みに来ると言うファンもいるそうです。

そんな中でFさんが紹介した物を多くの人が購入してくれるようになった為、アフィリエイトも好調。

Fさんを応援したい人がファンになって、Fさんを通して商品を買っているそうです。

この場合は、勿論稼ごうと言う意欲が全く見えず、単にストレス解消でこれ買ったらよかったです!といった井戸端会議のノリだそうです。

かなりの文章力やユーモアのセンスが必要ですが、アフィリエイトで稼ぐ意識がなくても訪問者と仲良くなる事、共感して貰う事で報酬が上がっているパターンですね。

 

服のコーディネートで稼ぐGさん

Gさんは元ブティックの店員で、ファッションセンスはピカイチ。

そんなGさんは収入を増やそうとして始めたのが、月額制の服のコーディネートです。

婚活したい男性や女性にもてたい男性、センスに自信がない男性向けに、毎月定額制でファッション相談を受けているそうです。

時には同行して服を選んだり、知り合いの美容師に頼んで髪型のアドバイスしてくれるそうです。

勿論、Gさんの勧めで売れた商品は紹介料としてお店から数%のバックもあります。

口コミで少しずつGさんにコーディネートを頼む人が増え、今では独立出来る程の顧客を持っているそうです。

この様なサービスは最近増えているそうなので、センスに自信がある人、ファッション業界の人にはお勧めです。

 

 

以上、7つの事例を上げてみました。

どれも私には無理…と思わないでください。

これらは実は、形や姿を変えて、あなたの側に必ずある筈です。

車が好きなら、運転のコツやお勧めの車やタイヤ、パーツなど車関係の事でも出来るでしょう。

営業マンなら見積書や稟議書の書き方、お勧め名刺や顧客訪問のコツ、トラブルの際の対処法など、現場の人にしかわからない情報を発信する事は、誰かの助けになるものです。

 

 

どうしても見つからない場合は3B

どうしても見つからない…と言う人には、3つのBから探しましょう。

3つのBとは、Baby(赤ちゃんや子供)・Beauty(美しいもの)・Beast(動物)の事です。

これらの話題は多くの人が好感を持つ鉄板と言われています。

あなたの中に、この3つに関わる事がありませんか?

 

Babyは赤ちゃんや子供ですが、何も親世代だけの話とは限りません。

今やシニア世代も元気なので、孫の事でもいいですね。

誰もが経験し、悩むのが育児です。

孫のお守の仕方や自分達の育児と変わった点、子供夫婦といい関係を続けるコツ、やってしまった失敗談などはこれから孫を持つ人の助けになります。

今はTVやスマホ育児が増えているので、昔の遊びを紹介するのもいいでしょう。

うちの子供もよく、祖母の教える遊びに夢中になっていますが祖父母にしか出来ない事はあります。

 

Beautyは美しいもの全般ですが、非常に幅が広いです。

綺麗な写真や人物像など、多岐に及びます。

写真が趣味の方は綺麗な写真を載せるだけでも人は集まります。

写真を素材として配布するのもいいですし、PIXTAのような素材サイトに投稿するのもいいでしょう。

また美しいものという意味では、美容関係も入るでしょう。

ダイエットや化粧品、ネイルやスポーツジムなどですね。

男性なら薄毛や体臭などの悩みでもいいでしょう。

美容関係はアフィリエイト出来る商品も多いので、何も浮かばない場合は、あなたの悩み解消の過程を発信するのも手ですね。

 

Beastはペット関係です。

ペット産業は拡大する一方なので、ペットを飼っている人なら記事を書きやすいでしょう。

そう言えばどこかの会社の人は、会社の副業解禁を受けて、自分が買っている犬(パグ)の服専門の店を立ち上げたそうです。

パグは体型が特殊なので、合う服がなかったから、というのがきっかけだったそうです。

あなたがもし飼っているペットの事で悩みがあるなら、それが収入になるかもしれません。

 

「悩みを解決する事」が収入に繋がる

でも基本は、「悩みを解決する」事です。

多くの人がネットをする時は、大抵何かしら悩みがあって、それを解消したいと思っているからです。

それは大きな悩みから小さな悩みまで様々です。

あなたが今までにしてきた「検索」では、多くのサイトがヒットしていますよね?

それは全て、何かの悩みを解決する為に、誰かが情報発信をしているからです。

むしろ、検索してヒットするサイトが少なかったら狙い目です。

それだけ「その情報」に対して情報発信している人が少ない=あなたが情報発信をすれば直ぐに検索サイトの上位に上がれる、という事だから。

何もたくさんのライバルがいる市場で闘う必要はありません。

少ないライバルの中で戦った方が楽な場合もあります。

それでも基本は、「誰かの悩みを解消する」事です。

それでこそ、ブログには価値が出てお金になるのです。

 

さぁ、あなただけの稼ぐ「種」を見つけて下さい。

 

-ネットビジネス
-

AGA 成長因子