WordPress プラグイン

最近の投稿をウィジェットに表示させるなら「Newpost Catch」が便利

2017/08/26

サイドバーやフッターに新着記事を表示させたいなら、「Newpost Catch」というプラグインが便利でお勧めです。

という訳で、早速インストール~設定方法を解説します。

ちなみにこのプラグインは、このブログでも使っています。

テーマに備え付けのものでもよかったんですが、こちらの方が使い慣れているのもあってこちらを使っています。

まずは「プラグイン」⇒「新規追加」でNewpost Catchと入力して検索。

見つかったら「インストール」して「有効化」。

ここまでは他のプラグインと同じです。

 

次に「外観」⇒「ウィジェット」へ移動。

ウィジェットの中央の「利用出来るウィジェット」の中に、「Newpost Catch」が新しく追加されています。

ここをクリックして、お好きな場所を選択後、右下の「ウィジェットを追加」をクリック(私のブログではサイドバーウィジェットに配置しています)

 

サイドバーウィジェットに移動すると、Newpost Catchが追加されています。
※位置はドラックするだけで好きな場所に移動できます(保存もなし)

 

Newpost Catchの右の小さな▼をクリックすると、下記の様に設定項目が出てきます。

サムネイルの大きさや表示する記事の数などをお好きに選んでください。
最後に保存を押したらOK。

これでサイドバーに最近の記事が表示されました。
こんな感じで表示されます↓

 

テーマによっては最初からウィジェットに最近の投稿が入っているものもあります(STINGERPLUSにはあります)が、テキストだけでサムネイルなしのものもあります。
そんな時にこのプラグインがあれば好きなサムネイルのサイズで好きな数の記事を表示する事が出来ます。

新しい記事を書いたら読んで貰いたいのが人情ですね。
設定も簡単な方なので、ぜひ活用してあなたのブログに役立ててください。

 

-WordPress, プラグイン

AGA 成長因子