WordPress プラグイン

プラグインを呼び出す為のプラグインPost-Plugin Library

2017/08/26

最近ではめっきり使い頻度が下がったプラグインですが、以前は良くお世話になったので備忘録として残しておきます。

それが「Post-Plugin Library」というプラグインです。

このプラグインは単体ではこれと言った働きもないものですが、他のプラグインを使う際には必須だったりします。

それでも最近は、WordPressもプラグインも進化しているので、お世話になるプラグインも減ってしまいましたが…

以前は下記のプラグインを使う上では必須で、私がWordPressを始めた頃には必須と言われていました。

例えば、こんなプラグインを使うのに必要でした。

・Similar Posts(関連記事を表示)
・Recent Posts(最新記事を表示)
・Random Posts(記事をランダムに表示)
・Recent Comments(コメントを表示)
・Popular Posts(記事へのアクセス数を表示)
・WP-PostViews(投稿画面でアクセス数を表示させる)

しかし今は、私も↑のどのプラグインも使っていません。
Similar PostsとかRecent Postsを使うのに使っていた時代はあったんですけどね。
それでもまだ一部のプラグインでは必要だそうです。

 

使い方はいたって簡単。
「プラグイン」→「新規追加」で検索。
インストールして有効化すればOKです。

今日久しぶりにプラグインで検索したら、載っていない…
10ページ以上検索画面を見ても出て来ませんでした。

必要なら、下記から直接ダウンロードして下さい。

Post-Plugin Library

うん、でも公式で見ても最終更新が9年前だからねぇ…
検索に上がって来なくても仕方ないのかな…

これも時代の流れってやつですかね。

 

-WordPress, プラグイン

AGA 成長因子