WordPress プラグイン

日本語の不具合を解消してくれるWP Multibyte Patch

2017/08/26

WP Multibyte Patchというプラグインをご存知ですか?

実は多くの人がこのプラグインを使っています。

なぜなら、日本語版WordPressには標準装備されているからです。

 

このプラグインは日本語(マルチバイト文字)によるトラブルを解消してくれるもの。

なぜ日本語が?と思われるかもしれませんね。

それは日本語と英語(アルファベット)の違いです。

アルファベットには大文字小文字の違いはありますが、どれも半角で表示されます(記号が数字も同様)
1文字=1バイトとカウントされ、この様な文字はシングルバイト文字と呼ばれます。

対して、日本語やアラビア語などは全角(=2バイト)でカウントし、これらの文字をマルチバイト文字と呼びます。

この1文字=1バイトか2バイトかの違いは、WordPressで表示する際、思わぬ不具合を生じさせる事もあります。

(例)文字数のカウントや文字化けなど

この様な不具合を解消してくれるのが、この「WP Multibyte Patch」というプラグインです。

最初から標準で入っているにはちゃんと理由があるんですね。

 

既に最初から標準でインストールされているので、「有効化」するだけでOK、設定などはありません。

もし削除してしまったりしてない様でしたら、新規追加で探してインストールしておいて下さい。

 

-WordPress, プラグイン

AGA 成長因子