WordPress プラグイン

メンテナンス中を表示してくれるWP Maintenance Mode

2017/06/22

ブログを大がかりに改装中の時、訪問者に現在メンテナンス中と表示してくれるプラグイン、それが「WP Maintenance Mode」です。

このプラグインのいいところは、メンテナンス中の文字を変えられる他、画像も好きなものを使える点です。
メンテナンス完了までのカウントダウンも出来る上、自分がログインした場合には表示されないので、メンテナンス作業の邪魔にならない、という点も大きなメリットでしょう。

 

では、早速使い方の説明をしていきます。

 

まずはWP Maintenance Modeをインストール

「プラグイン」→「新規追加」でWP Maintenance Modeを検索します。

「今すぐインストール」→「有効化」をクリック。

 

有効化すると、「設定」の中に「WP Maintenance Mode」の項目が追加されます。

 

<一般>の設定>

特に設定を変えなくても使えますが、メンテナンスモードに切り替える際には「有効化」して下さい。

<デザイン>

表示させる文字はテキストの枠の中に記入します。

背景画像を好きな画像にしたい場合は、「背景」→「背景の種類を選択」で「アップロードされた背景画像」を選択すると、アップロードの窓が現れます。

背景画像のサイズは1920×1280ピクセルです。

 

<モジュール>の設定

カウントダウンを表示させたい場合はこちらで設定します。

 

またSNSとの連携も可能です。

 

またお問い合わせも表示させる事が出来ます。

最後に「設定を保存」して終了です。

 

以前使った時は英語Verだったのですが、今回記事を書くために確認したらいつの間にか日本語Verになっていてビックリしました。

でも、より一層使い勝手がよくなりましたね。

設定もしやすいので、もしブログの改装をする際には使ってみてください。

 

-WordPress, プラグイン
-,

AGA 成長因子