テクニック WordPress

Gravatarを活用してワードプレスユーザーにもっとあなたを知ってもらおう

Simple Local AvatarsはGravatarの利用によって使わなくなりました。

Gravatarとは

「アバター」はオンラインを表す画像で、ウェブサイトとやり取りするときにあなたの名前の横に表示される小さな画像です。

Gravatarは世界的に認められたアバターです。 あなたはそれをアップロードしてあなたのプロフィールを一度作成し、Gravatarが有効なサイトに参加するとGravatarの画像が自動的にそこにたどり着きます。

Gravatarは、サイト所有者、開発者、およびユーザーのための無料サービスです。 これは自動的にすべてのWordPress.comアカウントに含まれ、Automatticによって実行され、サポートされます。

出典:Gravatarサイトより

GravatarはWotdPress以外にもhootsuiteやgithubやtechdirtやDISQUSで利用でき毎日何十億回も表示されています。

 

https://wordpress.com/で登録します。
アカウントをお持ちの方はログインしてください。

Gravatar1

 

メールアドレスとアカウント名とパスワードを入力します。

 

Gravatar2

 

登録したメールアドレスにWordPress.comからメールが
届いています。

 

Gravatar3

 

メール内のActivateAccountをクリックします。

 

Gravatar4

 

Sign in To Gravatarをクリックして進めます。

 

Gravatar5

 

次にアバターの画像を設定します。

 

Gravatar6

 

4通りのアップロードができますが今回はファイルを選択して
アップロードする方法を選択します。

 

 

ファイルを選択 → Nextをクリックします。

 

Gravatar8

 

切り取りしてアバターに使うサイズを決定します。

 

 

アバター画像の評価を選択します。通常はGになります。

 

G:このグラバターは、どのオーディエンスタイプのウェブサイトにも適しています。

PG:このグラバターには、失礼なジェスチャー、挑発的な服装をした人物、誓いの少ない言葉、または軽度の暴力が含まれる場合があります。

R:このグラバターには、厳しい暴力、激しい暴力、ヌード、または麻薬の使用などが含まれる場合があります。

X:このグラバターには、ハードコアの性的なイメージや非常に暴力的な暴力が含まれている可能性があります。

 

Gravatar10

 

アバターの画像が反映されました。

Gravatar11

 

最後にマイプロフィールを設定しましょう。
差し支えのない程度で登録しておくのがコツです。

 

Gravatar12

 

以上で完了しました。

オリジナルアバターでイメージアップをしていきましょう。

 

 

-テクニック, WordPress
-, ,

AGA 成長因子